資源
J-GLOBAL ID:202010004295555285   研究資源コード:NBDC02525 更新日:2020年04月28日

MoG+ (モグプラス): マウスゲノム多型情報データベース

MoG+: Mouse genome database with high added value
資源分類: データ・データベース
タグ【対象】 (2件): ゲノム/遺伝子 ,  遺伝的多様性
タグ【データの種類】 (2件): バイオリソース ,  配列
生物種 (1件): Mus musculus (NCBI Taxonomy ID: 10090)
概要:
実験マウス系統のゲノム多型情報データベースです。汎用される古典的な近交系マウス系統(西ヨーロッパ亜種;M. m. domesticus由来C57BL / 6Jなど)と、日本で確立された近交系マウス系統(JF1 / Msなど)の比較ゲノム解析により得られたSNPやINDELなどのゲノム多型情報を収録しています。複数のマウス系統を対象にして、マップビューワーによる染色体領域のブラウズによる塩基配列情報の観察や、個々の遺伝子のエクソン、イントロン、さらにはアミノ酸配列に分布する塩基多型情報の比較が可能です。また、任意領域の塩基配列取得や、塩基配列の相同検索も可能です。
MoG+は、2019年度まで国立遺伝学研究所系統情報研究室で運用されていた NIG_MoG2 (NIG Mouse Genome Database) の後継サイトです。
作成機関: NBDC
レコード管理者: Integbio Database Catalog
本レコードの利用条件: Creative Commons CC0 license

前のページに戻る