資源
J-GLOBAL ID:202010005363336461   研究資源コード:NBDC02306 更新日:2019年03月29日

doRiNA: doRiNA

doRiNA: doRiNA
保有機関:
  • Center for Comparative Functional Genomics, Department of Biology, New York University
  • Max Delbrueck Center for Molecular Medicine (MDC)
  • Max Planck Institute for Biology of Ageing
  • Howard Hughes Medical Institute
資源分類: データ・データベース
タグ【対象】 (2件): ゲノム/遺伝子 ,  RNA
タグ【データの種類】 (1件): 相互作用/パスウェイ
生物種 (3件): Caenorhabditis elegans (NCBI Taxonomy ID: 6239) ,  Homo sapiens (NCBI Taxonomy ID: 9606) ,  Mus musculus (NCBI Taxonomy ID: 10090)
概要:
転写から翻訳までの間に行われるRNAレベルでの発現調整についてのデータベースです。発現調整を行うRNA結合タンパク質(RBP)およびマイクロRNA(miRNA)に対するRNA上の結合サイトの情報を収録しています。ヒト、マウス、線虫、キイロショウジョウバエのアッセンブリや調節因子の種類で絞りこむと、ターゲット遺伝子、データソースの種類、ターゲットの染色体上での位置などが一覧で表示されます。一括でのダウンロードも可能です。
作成機関: FAIRsharing
レコード管理者: See the corresponding part in the FAIRsharing record
本レコードの利用条件: Creative Commons Attribution and Share-alike (CC-BY-SA) International 4.0 license

前のページに戻る