資源
J-GLOBAL ID:202010006297825371   研究資源コード:NBDC02478 更新日:2019年11月05日

HACER: Human ACtive Enhancer to interpret Regulatory variants

HACER: Human ACtive Enhancer to interpret Regulatory variants
保有機関:
  • Vanderbilt University Medical Center
資源分類: データ・データベース
タグ【対象】 (5件): ゲノム/遺伝子 ,  DNA ,  遺伝的多様性 ,  細胞/オルガネラ ,  健康/疾患
タグ【データの種類】 (3件): 配列 ,  発現 ,  相互作用/パスウェイ
生物種 (1件): Homo sapiens (NCBI Taxonomy ID: 9606)
概要:
ヒトの転写調節バリアントを解釈するためのエンハンサーのデータベースです。 GRO-seq、PRO-seq、CAGEデータからエンハンサーの情報を収集しています。細胞型特異的エンハンサー情報だけでなく、転写因子とエンハンサー間の結合や検証済みのクロマチン相互作用の情報を統合し、エンハンサーを転写調節ネットワークに結び付けたアトラスを提供しています。各エントリには、エンハンサーの位置、配列、細胞タイプなど基本情報と、結合する転写因子、ターゲット遺伝子、GWAS解析からエンハンサー内のSNPs情報、eQTL (expression Quantitative Trait Locus) に関する情報が収録されています。細胞タイプによる絞り込み、SNP、遺伝子、エンハンサー領域による検索が可能です。
作成機関: NBDC
レコード管理者: Integbio Database Catalog
本レコードの利用条件: Creative Commons CC0 license

前のページに戻る