資源
J-GLOBAL ID:202010008091755094   研究資源コード:NBDC02220 更新日:2019年06月25日

BCCM/ULC Cyanobacteria Collection: BCCM/ULC

BCCM/ULC Cyanobacteria Collection: BCCM/ULC
保有機関:
  • Centre for Protein Engineering (CIP), University of Liege
資源分類: データ・データベース
タグ【対象】 (1件): 個体/種
タグ【データの種類】 (1件): バイオリソース
生物種 (4件): Chroococcales (NCBI Taxonomy ID: 1118) ,  Nostocales (NCBI Taxonomy ID: 1161) ,  Oscillatoriales (NCBI Taxonomy ID: 1150) ,  cyanobacteria (NCBI Taxonomy ID: 1117)
概要:
文書化された(亜)極地に生息するシアノバクテリア類の世界最大のコレクションの1つを含む小規模かつ専門的なパブリックコレクションです。シアノバクテリアの培養サンプルの公的デポジットの受け付け、また、株の配布を行なっています。
リエージュ大学のタンパク質工学センターがホスティングしています。同センターは、極地のビオトープに焦点を当て、ラシアノバクテリア類の多様性と生物地質学に関する研究プロジェクトに非常に積極的に取り組んでいます。使用されるアプローチは、系統の分離および培養に依存しない手法(DGGE、クローンライブラリ、リボソームオペロン配列に基づくパイロシーケンシング)を含む多相系です。南極および北極における陸上探検に参加したことで、多くの地点でのサンプル収集が可能となりました。さらに、ホスト主であるタンパク質工学センターにより、シアノバクテリア門の分類を改善するためにユニットによって分類学的研究が行われています。この研究は、菌株の形態学的および分子的特徴付けを組み合わせた多相性アプローチに基づいています。
作成機関: FAIRsharing
レコード管理者: See the corresponding part in the FAIRsharing record
本レコードの利用条件: Creative Commons Attribution and Share-alike (CC-BY-SA) International 4.0 license

前のページに戻る