研究者
J-GLOBAL ID:202101008628741810   更新日: 2021年03月30日

米沢 平成

ヨネザワ ヘイセイ | Yonezawa Heisei
所属機関・部署:
職名: 学生(博士後期課程)
研究分野 (1件): 制御、システム工学
研究キーワード (5件): 機械力学 ,  振動工学 ,  制御工学 ,  パワートレイン ,  アクティブ振動制御
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2020 - 2022 バックラッシとエンジン周期制約に対処した自動車駆動系における振動制御の高性能化
論文 (7件):
  • Heisei Yonezawa, Itsuro Kajiwara, Shota Sato, Chiaki Nishidome, Takashi Hatano, Shigeki Hiramatsu. Application of Physical Function Model to State Estimations of Nonlinear Mechanical Systems. IEEE Access. 2021. 9. 12002-12018
  • Ansei Yonezawa, Itsuro Kajiwara, Heisei Yonezawa. Novel Sliding Mode Vibration Controller With Simple Model-Free Design and Compensation for Actuator's Uncertainty. IEEE Access. 2021. 9. 4351-4363
  • Heisei Yonezawa, Itsuro Kajiwara, Ansei Yonezawa. Experimental verification of model-free active vibration control approach using virtually controlled object. JOURNAL OF VIBRATION AND CONTROL. 2020. 26. 19-20. 1656-1667
  • Heisei Yonezawa, Itsuro Kajiwara, Chiaki Nishidome, Takashi Hatano, Masato Sakata, Shigeki Hiramatsu. Active vibration control of automobile drivetrain with backlash considering time-varying long control period. PROCEEDINGS OF THE INSTITUTION OF MECHANICAL ENGINEERS PART D-JOURNAL OF AUTOMOBILE ENGINEERING. 2020
  • Ansei Yonezawa, Itsuro Kajiwara, Heisei Yonezawa. Model-free vibration control based on a virtual controlled object considering actuator uncertainty. JOURNAL OF VIBRATION AND CONTROL. 2020
もっと見る
講演・口頭発表等 (15件):
  • 自動車駆動系の制御設計における物理機能モデルの活用
    (連続講習会(全4回)「機械-電気の統合モデルによるモデルベース開発」第1回 物理機能モデルの概要及び適用事例発表 2021)
  • Model-free active vibration control approach using proof-mass actuator with uncertainty
    (ISMA 2020 International Conference on Noise and Vibration Engineering 2020)
  • Active damping of drivetrain vibrations with compensation for time-varying long control cycle due to actuator constraint
    (The 4th IEEE Conference on Control Technology and Applications (CCTA 2020) 2020)
  • 可変制御周期による影響を考慮した自動車駆動系のアクティブ振動制御
    (Dynamics and Design Conference 2020 2020)
  • Motion and vibration control of automotive drivetrain with control cycle limitation
    (The 18th Asia-Pacific Vibration Conference 2019)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2019 - 現在 北海道大学 人間機械システムデザイン専攻(博士後期課程)
  • 2017 - 2019 北海道大学 人間機械システムデザイン専攻(修士課程)
  • 2013 - 2017 北海道大学 機械知能工学科
  • - 2013 高知県土佐高等学校
学位 (2件):
  • 学士(工学) (北海道大学)
  • 修士(工学) (北海道大学)
経歴 (2件):
  • 2020/04 - 現在 北海道大学 大学院工学研究院 日本学術振興会 特別研究員 (DC2)
  • 2019/08 - 2019/09 北海道大学 大学院工学院 リサーチアシスタント
受賞 (3件):
  • 2019/03 - 公益社団法人自動車技術会 自動車技術会大学院研究奨励賞 ギヤのバックラッシを考慮した自動車駆動系の振動制御
  • 2019/03 - 日本機械学会 三浦賞
  • 2017/03 - 一般社団法人日本機械学会北海道支部 第46回日本機械学会 北海道学生会卒業研究発表講演会 ベストプレゼンテーション賞
所属学会 (1件):
日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る