研課題
J-GLOBAL ID:202104000360446608  研究課題コード:10104053

次世代の生体イメージングによる慢性炎症マクロファージの機能的解明

体系的課題番号:JPMJCR1092
実施期間:2011 - 2014
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 免疫学フロンティア研究センター, 特任准教授(主任研究者) )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR1092
研究概要:
メタボリック症候群やがんなどの成人病は、慢性的な炎症によって引き起こされることが最近明らかになっています。本研究では近年の科学技術の進歩により可能となった、体の中を生きたままで観察する「生体イメージング」の技術をさらに発展させて、細胞の質的変化を追跡したり、光を使って単一の細胞機能を操作する「次世代の生体イメージング法」を開発します。さらにこれを用いて、炎症で重要な役割を果たすマクロファージがどのように病気の発症に関与するのかを統合的かつ実体的に解明し、成人病に対する画期的な治療法の開発を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 炎症の慢性化機構の解明と制御に向けた基盤技術の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
研究課題ステータス (1件):
  • 移管 平成26年度(2014年度)をもってAMEDに移管

前のページに戻る