研課題
J-GLOBAL ID:202104000406042248  研究課題コード:7700000607

神経系におけるスフィンゴ糖脂質ミクロドメイン超分子構造の機能発現と制御

体系的課題番号:JPMJPR01R1
実施期間:2001 - 2004
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR01R1
研究概要:
スフィンゴ糖脂質は神経系に豊富に含まれ、糖鎖を細胞表面に露出し脂質二重層の外側に存在しています。最近、スフィンゴ糖脂質は細胞膜上で集合してミクロドメインを形成しシグナル伝達分子と会合していることが明らかになってきました。本研究は神経系におけるスフィンゴ糖脂質ミクロドメインの機能を解明することを目指します。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: タイムシグナルと制御
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る