研課題
J-GLOBAL ID:202104000635778720  研究課題コード:07050981

分子シャペロン工学に基づく遺伝子解析

体系的課題番号:JPMJCR04J3
実施期間:2004 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 先導物質化学研究所 )
研究概要:
迅速、正確かつ低コストの遺伝子診断法はテーラーメイド医療実現の要となります。このような診断法を開発するには、配列特異的な核酸のハイブリッド形成をより厳密かつ迅速にする工夫が必要です。生体内では、核酸シャペロンといわれるタンパク質がハイブリッド形成を介助しています。本研究では、この生体の仕組みを取り入れた新しい遺伝子解析法を開発し、さらには異分野横断的研究により、シャペロン工学の概念を創出します。
研究制度:
上位研究課題: テーラーメイド医療を目指したゲノム情報活用基盤技術
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る