研課題
J-GLOBAL ID:202104000657484851  研究課題コード:08000516

新規抗ストレス剤による鶏肉保存品質向上技術の開発

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 生物資源科学部 アグリビジネス学科 )
研究概要:
本研究の目的は複数の天然素材からなる新規抗ストレス剤を開発し、それを鶏肉生産において商品化する実現可能性を見出すことにある。既に開発した抗ストレス剤は生体のストレスが起因となる鶏肉品質の悪化を防止することができる。さらに本研究では、この抗ストレス剤作用の強化と用途拡大を図るため、新たな天然素材がもつ機能を組み合わせた抗ストレス剤の実用的効果を検討する。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る