研課題
J-GLOBAL ID:202104001218478450  研究課題コード:20317014

連続型数理モデル構築のための不確実性定量化手法

体系的課題番号:JPMJPR18US
実施期間:2020 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , サイバーメディアセンター, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18US.20317014
研究概要:
微分方程式のパラメータ推定を行う際,数値解を利用することによる不確実性について考える.ACT-Iの研究では,不確実性を定量化し推定精度を向上させる手法の原型は示したが,加速フェーズではこれをさらに発展させ,手法の妥当性の数学的議論,ベイズ推定などへの展開,推定全体の不確実性定量化への展開,中大規模問題での検証などを行う.
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 情報と未来
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る