研課題
J-GLOBAL ID:202104001251891630  研究課題コード:18188953

プレーナ型スケーラブル熱電発電機構の実証と展開

体系的課題番号:JPMJCR19Q5
実施期間:2019 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 理工学術院, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR19Q5
研究概要:
本研究では、プレーナ型シリコンナノワイヤ熱電発電デバイスの集積化と高出力化に取り組み、1mW/cm2級の高密度発電を目指す。またIV族混晶半導体やカーボンナノチューブ熱電シート技術と融合させ、新しい薄膜型熱電発電デバイスの開発に取り組む。さらに未解明となっている微細熱電発電デバイスの動作原理についての理論計算、短レグ熱電材料特有の熱電物性の解析を進め、微小熱電発電デバイス技術を支える基礎理論を強化する。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 微小エネルギーを利用した革新的な環境発電技術の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る