研課題
J-GLOBAL ID:202104001433198540  研究課題コード:11102051

水耕栽培用培養液中無機養分の即時分光分析装置の開発

実施期間:2011 - 2011
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , その他部局等, 研究員 )
研究概要:
水耕栽培に用いられる培養液中の無機養分を、現場において即時に測定し得る分光分析装置の開発を目標とし、これを開発した。分光分析装置を技術移転する際の条件として設定した、1.分析手法の最適化、2.測定対象毎の検量線の作成、3.分光分析装置の基本設計と仕様の決定、4.試作装置の作成、そして、5.測定者の利便性を考慮した新しい分析手法の開発について、課題を解決すると共に、数値目標を達成した。この試作装置を利用することにより、水耕栽培施設において植物の育成とともに培養液中の養分濃度が変化することが確認された。今後は、群馬県内の企業と共に本研究結果を軸に、平成24年中の製品化に向け研究を行う。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る