研課題
J-GLOBAL ID:202104001493252403  研究課題コード:09157021

中温作動型薄膜燃料電池のための電解質薄膜/金属アノード接合技術の開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科 )
研究概要:
FC自動車および汎用小型電源への本格展開に向け、次世代燃料電池は200-500°Cの中温領域で作動することが望ましいとされる。本研究では、従来のセラミックス材料に代わり、緻密薄膜形成に適したアモルファス構造のプロトン伝導性酸化物薄膜を電解質に用い、水素透過合金平板アノードと組み合わせた薄膜セルを試作する。これにより、良好な発電特性を得るための薄膜/金属アノード接合を設計する。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る