研課題
J-GLOBAL ID:202104001525126600  研究課題コード:09154460

マイクロ・ナノ統合アプローチによる細胞・組織Showcaseの構築

体系的課題番号:JPMJCR09G6
実施期間:2009 - 2014
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 生産技術研究所, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR09G6
研究概要:
マイクロ流体デバイスに人工バイオ界面を組み込むことにより、液性条件と接着条件とを統合的に操作可能な細胞・組織Showcaseシステムを構築します。このシステムをES細胞やiPS細胞の分化過程ならびに血中循環腫瘍細胞の浸潤・転移過程に適用し、これらの過程における細胞外微小環境の効果を明らかにすることを通して、多能性細胞の応用研究やがんの診断・治療に資するマイクロ・ナノ機能統合デバイスを実現します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: プロセスインテグレーションによる機能発現ナノシステムの創製
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る