研課題
J-GLOBAL ID:202104001535139505  研究課題コード:10101681

ショウジョウバエ視覚系における機能的な神経回路形成機構の解明

体系的課題番号:JPMJPR10R5
実施期間:2010 - 2013
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , フロンティアサイエンス機構 )
研究概要:
ショウジョウバエ視覚中枢は産生順と相関した多様な神経細胞の産出、細胞移動を伴う層構造・カラム構造形成など、ほ乳類の脳においてもみられる神経発生の様々な重要な要素を合わせ持ちます。さらに高度な神経遺伝学的ツールが利用可能であり、行動実験によって神経回路の機能を解析することが可能な優れたモデル系です。このようなハエ視覚中枢の特徴を利用して、機能的な神経回路が形成されるメカニズムを明らかにします。
研究制度:
上位研究課題: 脳神経回路の形成・動作と制御
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る