研課題
J-GLOBAL ID:202104001786549974  研究課題コード:7700010222

マダニ由来の新規抗菌分子の抗インフルエンザウイルス効果の検証

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 農学部獣医学科, 教授 )
研究概要:
代表研究者が独自に発見したシスタチンやディフェンシンなどのマダニの新規抗菌蛋白が有する各種インフルエンザウイルスに対する不活化効果を、in vitroあるいはin ovoにおいて立証し、新らしい抗インフルエンザウイルス薬の開発に資する。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る