研課題
J-GLOBAL ID:202104001942000139  研究課題コード:17936816

高分解能データの統計的推定による超高精細結晶構造解析の開拓

体系的課題番号:JPMJPR1776
実施期間:2017 - 2020
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 創発物性科学研究センター, 研究支援パートタイマー )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1776
研究概要:
X線結晶構造解析は、結晶中の原子配置を精度良く評価して、被験分子の性質を解明する研究手法です。しかし、試料の放射線損傷やX線光子数の少なさが原因で高分解能データが得られないと、解析精度が低下し、分子の性質を十分に議論できません。本研究では、計測できない高分解能データを推定・発生する「結晶学と数理統計学の融合技術」を開発し、タンパクや動的分子挙動の詳細を解明する超高精細結晶構造解析を実現させます。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 計測技術と高度情報処理の融合によるインテリジェント計測・解析手法の開発と応用
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る