研課題
J-GLOBAL ID:202104002170559182  研究課題コード:14537976

クラスターイオンを用いる固液界面評価技術の開発

体系的課題番号:JPMJSN14B3
実施期間:2014 - 2017
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 大学院工学研究科 )
研究概要:
クラスターイオンを用いる二次イオン質量分析法により液体および固液界面の化学状態分析を実現する。本開発により、100Paの低真空下で液相が表面に存在する濡れた状態の試料の分析を可能にし、ガス雰囲気下の実用触媒やバイオ材料などの評価に適用することで、これまでの手法では得られなかった界面の化学状態に関する新たな知見が期待できる。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る