研課題
J-GLOBAL ID:202104002206565648  研究課題コード:19189040

FishTechによるサステナブル漁業モデルの創出

体系的課題番号:JPMJCR19F1
実施期間:2019 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 学術情報メディアセンター, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR19F1
研究概要:
水産海洋ドメイン知識・水産海洋センシング・AI技術からなる海洋水産AI技術(FishTech)を確立し、経済性と資源保護を両立させたサステイナブル漁業モデルを創出することを目標とする。漁業活動の過程で得られるセンサデータを、魚の生態や海洋物理に関するドメイン知識をパターン認識とデータ同化技術に取り入れた新たな技術によって分析・処理し,操業支援情報や中期漁業経営方策を創成する。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: イノベーション創発に資する人工知能基盤技術の創出と統合化
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る