研課題
J-GLOBAL ID:202104002266826181  研究課題コード:09156426

葉緑体発光細胞を用いた環境調査キットの開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 遺伝子実験施設, 助教 )
研究概要:
本課題は遺伝子組み換えにより作製した葉緑体発光細胞を使って、土壌や水質を葉緑体の活性という点から評価するためのキットを開発することを目標とする。このキットは葉緑体発光細胞が保存されている保存バイアルと、発光基質液の入った基質バイアルから成り、検査方法は保存バイアルから細胞を採取し、発光基質液に懸濁し、調べたい土壌や水と混合するだけである。発光の強度からその土壌や水における葉緑体の活性を簡便に知ることが出来る。環境調査等を行う多くの機関・施設での利用が期待される。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る