研課題
J-GLOBAL ID:202104002406012384  研究課題コード:7700005021

微細藻類を利用した直接光合成/代謝型マイクロバイオ燃料電池の開発

実施期間:2005 - 2005
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院技術経営研究科 )
研究概要:
本研究では、微細藻類の一種であるシアノバクテリアが光合成と代謝中に細胞内に電子を発生する事実に立脚し、細胞から電子を直接取り出すマイクロバイオ燃料電池を開発する。これまでに導電性でバクテリア親和性が高く、かつ化学的安定性の高い電極材料を見出し、第一次プロトタイプにて発電原理の確認を行った(右図)。この実用化を図るため、本研究では100~200μW出力で腕時計駆動用程度に実用できる第二次プロトタイプを試作する。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る