研課題
J-GLOBAL ID:202104002632386157  研究課題コード:08005669

新たな微生物変換系の開発と効率化 〜P450を用いた変換反応を効率化するRedox Partnerの開発と応用〜

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 地域共同研究センター, 工農教育アソシエイト )
研究概要:
放線菌とその近縁株を遺伝子源とし、P450関連遺伝子のクローニングを行う。大腸菌を主な宿主とし、取得配列の発現を確認する。機能未知・新規配列合わせて20以上の共役系遺伝子を取得することを目標とする。また、これらを評価するため、機能既知P450数種を用い、共発現および変換試験を行う。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る