研課題
J-GLOBAL ID:202104002637479625  研究課題コード:17940532

自動チューニング可能な一般化N体問題解法枠組みの開発

体系的課題番号:JPMJPR17UC
実施期間:2017 - 2018
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 情報学群, 助教(ポスドク研究員) )
研究概要:
N体問題の解法は、一般化することで、広範な応用範囲を持った強力なプログラミングの手立てとなるが、その裏返しとして、特定の問題設定を並列計算機環境で効率良く解こうとすると、数多くの実装上の選択肢があるために、プログラミングの負担が大きい。そこで、一般化N体問題解法の仕様記述と並列計算を両立するドメイン特化言語と、自動チューニング機能を備えた実行時ライブラリを開発することで、この負担を軽減する。
研究制度:
上位研究課題: 情報と未来
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る