研課題
J-GLOBAL ID:202104002697185507  研究課題コード:19203618

細胞外微粒子への生体応答と発がん・動脈硬化症との関連の解析

体系的課題番号:JPMJCR19H4
実施期間:2019 - 2024
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院医学系研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR19H4
研究概要:
身近なナノマテリアルや微粒子が惹起する生体応答が、日本人の2大死因であるがんと動脈硬化症の発症や進展にどのような意義を有するのかを解析する。環境汚染物質や今後普及するウエアラブル・フレキシブルデバイスのナノマテリアルについても検討し、ナノマテリアル生体影響の一般原理を解明することにより、安全な労働環境や市民生活に寄与する成果を発信すると同時に、新たなドラッグ・デリバリーシステムへの基盤を検討する。
タイトルに関連する用語 (6件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 細胞外微粒子に起因する生命現象の解明とその制御に向けた基盤技術の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る