研課題
J-GLOBAL ID:202104002785133991  研究課題コード:17943830

絶好調維持システムを目指した先制治療「ナノ・セラノスティクス」の実現

体系的課題番号:JPMJMI17D7
実施期間:2017 - 2018
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究院 )
研究概要:
長寿社会となった昨今、がんや認知症が不安要因となっている。現在は定期的な 診断を行うことで早期発見に努めているが、本来は早期の診断とともに初期段階 の治療が同時に行われることが理想である。本研究では、病気の原因となる特定 のタンパク質等へ磁気微粒子を集める技術を開発し、病気を発病前に超早期に 発見すると同時に、同じ微粒子を使ってその場で治療を行う先制治療サービスを 創出する。
研究制度:
上位研究課題: 世界一の安全・安心社会の実現「ヒューメインなサービスインダストリーの創出」
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る