研課題
J-GLOBAL ID:202104002880682439  研究課題コード:08068864

超高密度微粒子配列の光ピンセットによる自動生成

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 健康工学研究センター, 主任研究員 )
研究概要:
DNAチップなどの静的マイクロアレイに代わり、微粒子を利用する動的アレイが注目されている。本研究では、ポリスチレン球などのマイクロビーズを対象に、実時間画像処理技術による微粒子認識技術と、レーザ光を用いる微粒子操作技術である光ピンセット技術を融合することで、各種アレイ型センサとして機能する格子状の動的微粒子アレイを自動的に作成するための制御技術について試験研究を行う。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る