研課題
J-GLOBAL ID:202104003061544082  研究課題コード:10102302

脳神経及び血管再生を促進する「バナジウム化合物」の前臨床試験

実施期間:2010 - 2011
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 薬学研究科, 教授 )
研究概要:
万能細胞 (iPS 細胞) による神経変性疾患への神経再生治療は前臨床試験の段階にある。私達は全身投与(末梢投与)により脳神経細胞の新生を促進する化合物:バナジウム化合物 bis(1-oxy-2-pyridinethiolato)oxovanadium [VO(OPT)] を見出した。既研究により、VO(OPT) が脳梗塞モデル動物においては、脳神経に加えて脳血管再生を促進すること、循環器及び臓器毒性が無いことを齧歯類で確認した(Hypertension, 2009)。本研究では、VO(OPT) の末梢及び中枢での「薬物動態」を質量分析計で確認し、安全な投与量を決定する。更に、神経・血管再生メカニズムを明らかにして神経変性疾患治療への前臨床試験・応用を目指す。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る