研課題
J-GLOBAL ID:202104003093035058  研究課題コード:08005693

水素機能性を有する次世代汎用型高強度耐熱金属間化合物の創製と応用展開

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科, 助手 )
研究概要:
汎用多結晶鋳塊から温間圧延-焼鈍を繰り返す組織調整プロセスを経て作製されたNi基およびCo基金属間化合物冷間圧延箔は既存のニッケル合金やステンレス鋼に比べて格段に高い強度特性を示す。さらに、Ni基金属間化合物箔はメタノール改質反応に対して高い触媒活性も示し、優れた機械的特性と水素生成触媒能を兼備する新規金属系材料としての応用が期待される。本課題では実用化に向けてさらなる高強度化、耐熱性向上、二次加工性向上、触媒能向上等を目指す。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る