研課題
J-GLOBAL ID:202104003335462290  研究課題コード:18070599

データフロー主導によるカスタム計算機システム開発基盤の体系化

体系的課題番号:JPMJPR18M6
実施期間:2018 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学(系)研究科(研究院), 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18M6
研究概要:
Society 5.0 社会の実現に向けて、特定の応用ドメインに特化したカスタム計算機システムにより高い性能効率を達成することは極めて重要です。一方でカスタム化にはシステムの開発基盤に生産性や開発コストの面で課題があります。そこで、本研究ではデータフロー計算原理に基づきFPGAアクセラレータとドメイン特化型言語を統合的に取り扱うシステム開発基盤を提案し、生産性と高い性能電力比の両立を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 革新的コンピューティング技術の開拓
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る