研課題
J-GLOBAL ID:202104003397061020  研究課題コード:20348829

ポリアミンの新合成反応開発と気孔活性植物分子の創出

体系的課題番号:JPMJPR20D8
実施期間:2020 - 2023
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 理工学部, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR20D8
研究概要:
本研究では、生物活性分子としてのポリアミンに着目し、有機化学を基盤として植物の気孔に作用する分子開発を行います。有機合成化学の手法を駆使することにより、新たな遷移金属触媒と光触媒反応の開発を進め、従来の手法では合成が困難な骨格をもつポリアミン誘導体を簡単にそして大量に合成します。合成した分子については気孔に対する生物活性を調査し、シームレスにケミカルバイオロジー研究へと展開します。
研究制度:
上位研究課題: 植物分子の機能と制御
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る