研課題
J-GLOBAL ID:202104004075682255  研究課題コード:09156568

動画像を用いた応力変位評価システムの開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 産学公連携・イノベーション推進機構, 教授 )
研究概要:
供試体の載荷試験や現場計測の時に撮影している動画像から、対象物の応力・ひずみ分布や力学特性の変化などを同定し、可視化するシステムを開発する。このシステムは、つぎのような技術からなっている。1 動画像中の標点の自動認識技術2 標点の移動量を算定する精密写真測量技術3 標点の移動量から対象物の物性変化等を同定する応力変形問題の逆解析システム4 同定結果を可視化する複合現実感(Mixed Reality)システム
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る