研課題
J-GLOBAL ID:202104004678039780  研究課題コード:19205245

三次元光散乱顕微鏡による一分子プロテオミクス

体系的課題番号:JPMJAX1914
実施期間:2019 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 生命機能科学研究センター, 基礎科学特別研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJAX1914
研究概要:
同じ遺伝情報を持っている細胞でも、発現されるタンパク質の種類と量は常に変動しています。したがって、高感度かつ網羅的にタンパク質を解析することは細胞の状態と機能を理解する上に非常に重要であります。本研究では、一分子感度でタンパク質の定量・定性分析ができる三次元光散乱顕微鏡を開発し、細胞内でのプロテオーム解析に挑戦します。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 生命と化学
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る