研課題
J-GLOBAL ID:202104004700944964  研究課題コード:11102585

レアメタルフリー新型化合物系薄膜太陽電池の開発

体系的課題番号:JPMJPR11P2
実施期間:2011 - 2014
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 物質工学科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR11P2
研究概要:
希少元素であるインジウムや毒性のセレンを含まず豊富で安価な銅・スズ・硫黄からのみ構成される銅スズ硫化物系光吸収材料を用いて、大規模量産化に適した新型化合物薄膜太陽電池の開発を行います。銅スズ硫化物薄膜は、太陽電池に適した特性を持つと知られる一方で未知な部分も多く、この材料の基礎物性を把握し、最適な作製プロセスを確立することで、高効率で安価な化合物系化合物薄膜太陽電池の創出を目指します。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 太陽光と光電変換機能
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る