研課題
J-GLOBAL ID:202104004950486481  研究課題コード:18069699

非専門医によるてんかん診療質向上のための診療支援AI基盤の創出

体系的課題番号:JPMJPR1859
実施期間:2018 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 情報学研究科, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1859
研究概要:
てんかんの国内有病者数は100万人と多大ですが、てんかん専門医は約400名と不足し、非専門医の治療を受けているてんかん患者も多く存在しています。てんかん患者に質の高い治療を提供することは社会全体の課題ですが、専門医の育成には時間を要するため非専門医によるてんかん治療の質の改善が急務といえます。本研究では、専門医以外の医師によるてんかん診療の質向上を目指し、てんかん診療支援AI基盤を開発します。
研究制度:
上位研究課題: 新しい社会システムデザインに向けた情報基盤技術の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る