研課題
J-GLOBAL ID:202104005002365274  研究課題コード:12101857

フレキシブル有機デバイスの開発

実施期間:2012 - 2013
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 大学院工学研究科 )
研究概要:
軽量、柔軟性、大面積プロセスといった特長を有する機能性有機材料を基盤とするフレキシブル有機デバイス(有機EL、有機トランジスタを代表とする光・電子素子、および柔軟性を有する圧力・視覚・バイオセンサ、情報タグシステムなど)の開発が今後の安全・安心、持続社会において必要不可欠である。このフレキシブル有機デバイス開発に必要な機能性有機材料の探索、熱プレス法やナノインプリント法を用いた低温・低環境負荷プロセス、有機薄膜トランジスタの構造制御による高性能化とフレキシブル情報タグやバイオセンサ応用へ向けた研究開発を行った。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る