研課題
J-GLOBAL ID:202104005062671498  研究課題コード:08001319

アンチエイジング乳酸菌の探索

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院農学研究院 )
研究概要:
本研究は、抗老化・延命への寄与が指摘されているNAD依存性脱アセチル化酵素であるサーチュインに着目し、その活性化・発現増強を指標として個体の抗老化・延命を実現しうる食品成分の探索を行うものである。本研究では、独自に構築した、腸管系細胞における哺乳類サーチュイン、SIRT1の発現追跡システムを用い、食品成分としての乳酸菌の発現増強活性の探索を行い、抗老化・延命食品の探索を行うものである。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る