研課題
J-GLOBAL ID:202104005155572104  研究課題コード:20344024

抗体ー核酸結合体によるimmunogenic cell death誘導法の開発

体系的課題番号:JPMJAX2017
実施期間:2020 - 2022
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院医歯薬学研究部, 講師 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJAX2017
研究概要:
Immunogenic cell death (ICD, 免疫原性細胞死) とは、免疫応答を誘発しやすいタイプの細胞死であり、がん免疫療法や感染症治療法への応用が期待されています。本研究では、新しい概念に基づく抗体-核酸結合体の設計により、狙った細胞に対して特異的にICDを誘導する手法を確立します。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 生命と化学
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る