研課題
J-GLOBAL ID:202104005224441653  研究課題コード:09152880

ナノ形状設計に基づく人工神経細胞膜センサーの創製と機能発現

体系的課題番号:JPMJPR09HB
実施期間:2009 - 2012
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院医工学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR09HB
研究概要:
本研究では、細胞膜を模した脂質二分子膜(人工細胞膜)を半導体加工技術との融合により構築し、神経伝達物質レセプターチャネルを膜中に埋め込むことにより、人工神経細胞膜センサーを創製します。ナノメートルスケールで形状を制御した微細孔を作製し、その中で脂質二分子膜を形成することにより人工細胞膜の安定化を行い、安定化二分子膜を用いたイオンチャネルセンサーやアレイを構築し、薬物スクリーニング等への応用を目指します。
研究制度:
上位研究課題: ナノシステムと機能創発
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る