研課題
J-GLOBAL ID:202104005292310443  研究課題コード:08069017

ガン細胞の増殖を抑制する高テロメラーゼ阻害活性物質の開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , システム工学部, 准教授 )
研究概要:
DNA末端に存在するテロメアやテロメアを延長する酵素のテロメラーゼは、細胞の老化や不死化で重要な役割を担っており、ガン化にも密接に関連していると考えられている。ヒトテロメア配列のGカルテットの複合体を安定化する小分子はテロメラーゼの作用を阻害するため、副作用の少ない抗ガン剤への応用が期待される。本研究では、らせん構造を持つらせん型化合物ヘテロヘリセンから、高いテロメラーゼ阻害活性を持つ新規誘導体を合成する事を目的とする。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る