研課題
J-GLOBAL ID:202104005341677668  研究課題コード:09157179

AEセンサを利用した液体流量計測法

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 情報環境学部, 教授 )
研究概要:
安価でメンテナンスフリーな非接触型液体流量計測法を実現するため、パイプラインの外壁にAEセンサを設置し、パイプライン中を流れる水道水が発生するAE信号を検出・信号処理を行うことで液体変動流量を計測し、その計測精度と周波数応答を求めて変動流量の計測可能性を検討するとともに、実用上重要である当該計測法の温度ドリフトについて評価する。また、実用化の観点からコンピュータベースの自動計測システムを構築する。
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る