研課題
J-GLOBAL ID:202104005419959657  研究課題コード:14532052

革新的1分子計測技術によるRNAサイレンシング機構の可視化:基盤作出と応用展開

体系的課題番号:JPMJCR14W1
実施期間:2014 - 2019
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院理学系研究科 )
研究概要:
本研究は細胞内環境に近い条件で測定することができる革新的1分子計測技術を独自にRNAサイレンシング過程に応用することでサイレンシング複合体形成から標的RNA切断とその解離までを1分子レベルで可視化する基盤を作出し、至適化を目指します。さらに生殖組織特異的なRNAサイレンシングへ研究を展開します。新規に本計測技術を本研究対象に応用することは新規性が高く、メカニズム解明だけでなく創薬への応用や疾患の理解が進むことが期待されます。
研究制度:
上位研究課題: 生命動態の理解と制御のための基盤技術の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る