研課題
J-GLOBAL ID:202104005423225838  研究課題コード:13415536

スライド型ナノアクチュエータの開発に向けた基盤技術の確立

体系的課題番号:JPMJPR13KA
実施期間:2013 - 2016
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , ナノシステム研究部門, 研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR13KA
研究概要:
環境センシングや、配管内部の破損個所の修復を行う1 cm角程度の小型ロボットの駆動部となりうるような、筋肉模倣の一次元スライド型ナノアクチュエータの開発を目指して、その基盤技術の確立を行います。具体的には、基板や運動物体表面への機能性分子膜の修飾によってラチェット機構を作製し、それを用いて光エネルギー供給から基板上の物体の異方的スライド運動を取り出すシステムを完全人工物で構築します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 分子技術と新機能創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る