研課題
J-GLOBAL ID:202104005424843349  研究課題コード:18069295

エッジ型学習用ハードウェア実現に向けたインバーティブルロジックの創成

体系的課題番号:JPMJPR18M5
実施期間:2018 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 学際科学フロンティア研究所, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18M5
研究概要:
本研究は,現在クラウドサーバーで行われているニューラルネットワークの学習処理を,エッジ側での学習処理用ハードウェアに置き換えることで,超スマート社会を根底から支える超低消費電力AIの基盤技術の開発を目的とします.そのために,確率的動作を行うストカスティック演算と双方向計算を可能にするインバーティブルロジックの融合による,新概念コンピューティング技術の創成を目指します.
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 革新的コンピューティング技術の開拓
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る