研課題
J-GLOBAL ID:202104005444835911  研究課題コード:08003182

園芸用光合成有効波長域増幅フィルムの実用化に向けた実証試験

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 人間環境学部 )
研究概要:
施設栽培の外張りフィルムは、施設内の光環境に多大な影響を及ぼし、植物の成育を大きく左右する。光合成では特に赤色光波長域が有効であるとされている。この特性に着目し、光合成であまり必要ではない波長域(緑色)を赤色光波長域に変換し、赤色光域を増幅させる園芸用光合成有効波長域増幅フィルムの開発が進められている。そこで、光合成有効波長域増幅フィルムの特性を明確に把握し、有効的な作物や効果的な栽培方法等を確立し、開発、普及ポイントを提案する。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る