研課題
J-GLOBAL ID:202104005490467285  研究課題コード:07051434

1分子超解像空間分析法の開発

体系的課題番号:JPMJPR07E1
実施期間:2007 - 2010
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 主任研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR07E1
研究概要:
2色のレーザー光の照明法を工夫することで、平面的分解能に止まらず、深さ方向に対しても100nm上回る空間分解能もつ蛍光分析法が可能となります。更に、これを蛍光相関法と組み合わせますと、アトl(10-18l)という超微小空間内でおきる分子の相互作用を1分子レベルで解析できます。これは生きた生物試料の構造・機能を非襲侵かつ超高分解能で3次元空間解析できることを意味します。本研究では、上記機能をもつ1分子超解像空間分析法の確立を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 生命現象と計測分析
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る