研課題
J-GLOBAL ID:202104005500597620  研究課題コード:09157980

マスクレスで化学洗浄が不要なプリント基板配線パターン作製法の開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 基盤技術部 電子情報科, 研究員 )
研究概要:
プリント基板の配線パターン作製において、試作や多品種少量生産のように回路パターンを頻繁に変更する必要がある場合には、通常のマスクパターンを用いた手法ではマスクの作製コストが割高となるため、マスクレスでパターンを形成することが望まれる。そこで、上記の課題を解決するために、レーザープロセシング技術を応用し、マスクレスかつ化学洗浄不要で、必要最小限の金属材料を用いてプリント基板の配線パターンを作製する手法を開発する。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る