研課題
J-GLOBAL ID:202104005882022745  研究課題コード:19205813

環境ストレス応答を担う脳内神経ペプチド産生細胞の機能的連関

体系的課題番号:JPMJAX191B
実施期間:2019 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 未来ICT研究所 )
研究概要:
休眠は環境ストレスにより生じる一時的な成長、生殖の休止です。休眠中の低代謝は劇的なストレス耐性を生物に賦与するため、人工低代謝技術の開発という視点からその制御機構の解明が期待されています。そこで、本研究はショウジョウバエを用いて、休眠を司ると想定されるインスリン産生細胞を核とした神経分泌細胞の機能的回路と環境ストレスとの関係を明らかにし、生物が実現する環境ストレス適応機構の解明を目指します。
研究制度:
上位研究課題: 生命と化学
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る