研課題
J-GLOBAL ID:202104005902845310  研究課題コード:20347532

建築重機のリモート操縦のための深層学習を用いた高画質・低遅延映像通信システムの開発

体系的課題番号:JPMJTM20CE
実施期間:2020 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究院, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJTM20CE
研究概要:
働き方改革やCOVID-19の感染拡大に伴い,企業のテレワーク化が求められている.テレワーク化の未解決課題として,建設現場における重機のリモート操縦があげられる.現在,高画質映像通信によるリモート操縦の実現にむけ,5G(第5世代移動通信)を用いたシステムが試験的に導入されはじめているが,映像の低品質化や通信遅延が生じており,リモート操縦の障害となっている.本研究では,空間解像度,フレームレート,色再現性(HDR:High Dynamic Range)の画質項目に着目し,深層学習による高速な高画質化手法を開発し,建設重機のリモート操縦のための高画質・低遅延な映像通信システムに応用展開する.
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る