研課題
J-GLOBAL ID:202104006004926997  研究課題コード:19206671

口腔内超音波画像と深層学習を用いた無声発話認識に関する研究

体系的課題番号:JPMJAX190B
実施期間:2019 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院学際情報学府, 大学院生(博士課程) )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJAX190B
研究概要:
音声によって操作するインタフェースは基本的に誰でも簡単に使える次世代のインタフェースです.しかし発声を必要とするため利用可能な場面やユーザが限られてしまう問題があります.そこで本研究では,発声することなく調音器官を動かし,その時の調音運動を計測・解析することで発話内容を推定する,「サイレントスピーチ」による解決を目指します.またサイレントスピーチを用いたコンピュータ・インタラクションを提案します.
研究制度:
上位研究課題: 数理・情報のフロンティア
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る