研課題
J-GLOBAL ID:202104006151409574  研究課題コード:18070212

外因性微粒子の脳内動態におけるマイクログリアルネットワークの関与の解明

体系的課題番号:JPMJPR18H4
実施期間:2018 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院薬学系研究科(薬学部), 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18H4
研究概要:
本研究の目的は、PM2.5をはじめとする大気環境中の外因性微粒子の脳内動態メカニズムの解明です。特に、脳内に侵入した外因性微粒子が脳内免疫細胞マイクログリアの活性化を介して神経回路を変性させるメカニズムと、その脳機能と行動への影響を検証します。また、本研究の遂行によって得られる発見をもとに、外因性微粒子によって引き起こされる認知機能障害や精神疾患を抑制するための知見を獲得することを目指します。
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 生体における微粒子の機能と制御
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る